読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうも桐干です

独断と偏見でミチミチのBLCD感想文

抱かれたい男1位に脅されています。/ネトラレトライアングル

一番最後にBLCD聞いてから3か月経ってるのびっくりした。どういう風に書こうと思ってたかさえ忘れました。というか前回あらすじとか書いてた気がするんですがこれ良く考えたら他のところにいくらでも掲載されてるから要りませんよね。感想だけにしましょう。お察しかと思いますが面倒なだけです。

 

原作未読

「抱かれたい~」ワンコ天使と言われながら脳内はチンコのことしか頭にない東谷(cv小野友樹)に芸能界抱かれたい男ランキングの首位とケツの処女を奪われなんだかんだでほださまくる西條(cv高橋広樹

「ネトラレ~」二宮(cv島崎信長)と藤崎(cv井口祐一)の幼少期から長年に渡る寝取り寝取られ合戦に知らぬ間に首を突っ込むついでにケツに突っ込まれてしまう高原(cv川原慶久

ディスるつもりは毛頭無いです、無い事を踏まえて言いますが両方びっくりするくらいエロしかないエロ純度100%の作品でした。やがて数分後に迫るエロシナリオの為にキャラが動いているという感じがすごい。実際攻めも受けも脳味噌万年発情しているので凄いと思う。全員セックス依存症を疑う。セックス依存症はどの科に行けば良いんでしょうか。

エロしかないのが悪いとは私は思ってないです。いややっぱり好みは個人差ありますけど軽くさらっと聴くとか声優が聞きたいから聴くという時にこういうタイプのCDは強いと最強に効果を発揮すると思いますね。聴く方の気分に合わせていただきたいという感じです。

前回言ったかどうか覚えていないんですが私は小野さんがかなり好きなので抱かれたい~は小野さんの一歩間違えたら気持ち悪いストーカーになりそうなキャラクターの気持ち悪い発言を気持ち悪く言うのを楽しんで視聴しました。特にちょっと早口で脳内台詞を言うところとかすごく好きです。受けでキモいオタク役は新宿ラッキーホールで既にやっているみたいなので聴かないとだなと思っている次第です。高橋さんも好きなんですが喘ぎは少し高めになる方だったんですね。聴いたのは初めてだったんですが私基本的に低音が好きになってしまうので普段の低めのトーンが好みです。喘ぎで高くなるの、(こういうの混同して見るなよという感じで本当は言いたくないんですが)どうしても某テニスの某菊丸にしか聞こえなくて面白かったです。申し訳ありません。

あとなんというか聴いていて思ったのが西條のキャラクターが「ほだされほだされほだされまくった末に仕方なし付き合ってやっているのかと思ったら本人は割とまんざらでもなくてむしろメロメロになってたのかよその無駄な意地の張りようではわかんないわ」という感じで、純情ロマンチカの上條にすごく似ているなと思いました。BLによくあるツンデレなんですけどデレあった?セックスはデレに入りませんよ?と言いたくなっちゃうタイプがやっぱりBL界には必要なんですね。

川原さん、他のレビューさらっと見てる感じ受け好評みたいで嬉しいです。これを機に増えてもらえると喜びます。私が。井口さんの二面性キャラも個人的に良かったのでもっとあってもいいと思いますが需要的には少ないんでしょうか。あの超かわいいショタっ子声の需要がまだまだ多そうな感じはします。かわいいですもんね。私も好きです。感想というか私の好きなもの羅列になってる気がしますが。